年金だけでは 好きな事も出来ない(笑)

*

あわただしい1日

      2015/12/29

お越しくださり
ありがとうございます!


12月は(月~金)BOのメルマガ配信を受けて
少しずつですが口座残高が増えています(まだテスト段階ですが)
パ-トに行きたくても年齢だけで断られてしまう70才です(笑)
まだまだ足腰は丈夫なはずなのに・

images (1)


10月1日国内BOを2万円で入金スタ-ト


10~11月は自分の判断でもエントリ-をし
勝率は意外と高いのに1度の負けでも大きく引かれてしまい
10~11月はマイナスに・・・
2.3日で3倍に増やしてみたりと波乱万丈トレ-ドです(笑)


12月は素人の私には読めないチャ-トなので
自分判断のエントリ-を中止し.プロのメルマガ配信だけのエントリ-をして
現在の残高は13.200円。(まだマイナスです)
可愛い残高ですがまだまだ私は勉強中・・・



今日は12月27日(日曜日なのでチャ-トは動きません)
今日も一応は主婦である私は
あっち行ったりこっち行ったりで
あわただしい1日を過ごしました。


ダウンロード
おせちは通販を頼んであるからいいのですが
まだまだあれやこれやと
やり残したことがあるような・・・
1つ1つチェックをして.もう夜になってしまいました。


いつも今くらいの時期になると
思い出すのは40年以上も前の新婚時代(笑)
主人の親友だった方のお宅にず~ず~しくもお正月に
夫婦でお泊りで出かけたのです。



その時はろくにお料理も作った事も無い
とんでもない私が「主婦の友」と言う本でレシビを見ながら
手創りのおせちを持って出かけたのです。
しかも3段のお重箱に詰めて(笑)

thumb_20151018101014_5622f1769bc39

世間知らずの何の苦労も知らなかった
ぼんぼん主婦の手創りのおせち(笑)
味もとんでもないものだったと思います。
泊めていただくんだからと一応気を使ったんですね(笑)



今考えるとどんな味のおせちを作っていったんだろう?と
身震いがします(笑) 田舎生まれの田舎育ち
田舎のお正月しか知らなかった新婚時代。
主人が同郷だったのでその辺はとってもラクでした。



同じような環境で育った者同士なので
色んな共通点があったので私の結婚生活は
なんとななったんですね?



主人の友人は青森で奥様は沖縄出身と言う
反対の気候の出身だったので
2人の生活習慣も全然違うので
お互いにゆずれなくて苦労があったそうです(笑)



私の場合は300名くらいの人数の女子寮生活が長かったので
色んな生活習慣の人達と出会って色々なことが学べました。
そして結婚するのはある程度は
生活習慣が共感できないと嫌だなと思ったんですね?


おかげで喧嘩別れも無く
何とか40年以上続きました。
以上昔々の物語 おしまい(笑)

最後までお読みいただきありがとうございました。

147300s

80サイズ
よろしければ応援をお願いいたします。



 - BO