年金だけでは 好きな事も出来ない(笑)

*

80代世代の親と50代世代の同居事情

      2019/03/09

今朝の新聞でしたが気になる記事を見つけました。

親が80代になるとあれこれと介護が必要になる世代です。
(私はそうなりたくないのですが)


介護が必要になると会社員だとそのまま会社員で居ることが
無理になってくるようです。

(私の場合は主人を介護しながら会社員を13年ほどやりましたが
職種を選ばなければ無理でした)

昼間時間にはデイサービスに行ってもらうのですが
朝の迎えに来てくれる時間には在宅していないとダメなのです。

9時30分のお迎え時間には在宅して居ました。

帰りは夕方の4時30分くらいなのですが
とても在宅は無理なので家の鍵を預かってもらい
留守でも良いようにお願いしてありました。

これは職種を選んだから出来たことですが
普通の朝8時から5時まで勤務だったらとても無理です。

介護費用も月に5万ほどかかったのでパートではとても無理でした。
正社員というと朝9時半に居られるのは新聞配達以外は無かったのです。
(昔々主人は会社倒産をしてるので貯金も無かったのです)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※これから私も年を取り80代になった時万が一介護されることの無いように
足腰と認知症予防に力を入れてるつもり。
それには頭も手も使うパソコンが老化を助けてくれると思っています。

今朝の新聞記事によると

50代になって親の介護で退職してしまうと
現在では正社員になるのは無理で
親子友共生活困窮になる人が多いそうです。

images (4)
そのために引きこもりや精神的障害に合って大変なことになるようです。

そんなことになりたくないので

私の場合今現在は毎日の1部を
(友人とお茶で楽しむ前に)
自力で生きる力を身に付ける方法を選んで居るつもりです。

家族達は幸いにして万が一会社に何かあったとしても
あと1つの収入減があるのでそれほど心配することはないようです。

たいていの会社では副業をしても良いと言う事になってますが。
(結局はいつ何が起きても自力で生きていけるように)

かと言って家族に負担だけは掛けたくない!

その一心で自分に合ったものを学んで居ます。
(楽しくてやってるので趣味同様です)

身体を鍛えるのにはスクワットやかかと落とし(これは骨が強くなります)



暖かくなると毎日のウオーキングは欠かせないですね。
ダウンロード (4)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在の若者たちは給料アップも無く先も見えません。
やはり副業が必要なのですね。
そんな若者たちに負担だけは掛けたくないのです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日もお読みくださりありがとうございました。
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村
80サイズ

 - 健康維持